‘WordPress’ カテゴリーのアーカイブ

WORDPRESS 4.7.2 に緊急更新

2017年2月11日 土曜日

WordPress.orgが致命的脆弱性を自ら吐露する。→
2日後に悪用コードが掲載される→
改ざん済みサイトは18万を超える。←今ここ

この改ざん騒ぎはしばらくは終わりそうにありませんね。
特定のバージョンを改造したようなサイトは特に更新が難しい事ですし。
それにしても「実はこんな弱点があった」なんて言うもんじゃない。
「なるほどそれならコードを解析して自動で攻撃できるかやってみよう」って考えるハッカーもいるでしょうしね。
そもそも1週間の根拠がわかりませんねえ。
通常は更新しない派の私も流石に緊急更新です。

それではまた。

WINDOWS 10

2016年7月30日 土曜日

win10_2016

win10_ 14.34.45
テストは一夜漬け派の私でも、WINDOWS10へ直前にアップデートするのは大変な作業だと予想がつきます。
直前の数日は何度かサーバーがダウン、あるいは接続エラーが出てくるでしょう。
今回、6台のデスクトップと2台のノートをWN10へアップデートさせましたが、無線LAN子機が過労の為か2台ほど熱で物理的に壊れたり、グラフィックカードの影響で各種ディスプレイドライバの更新などが必要でございました。
とりあえず、すぐに戻せるよう全てのHDDを丸ごとコピーしてバックアップ、アップデート後も いろいろなソフトのトラブルを解消して5日ほどかかりました。

結論的にWIN10はどうなのか答えはわかりません、これはリスクのある賭け。丁半博打でしょう。ただ今後、当たりOSに成長するかもしれないという可能性はあると思います。

ただ、現状では無駄に時間を取られるし、PCが更新で深夜に再起動などをしたり。
その影響で何らかのトラブルに巻き込まれる事もあるし、重要なデーターも飛ぶかもしれない。
これと似たのがWordpressのバージョン更新と同じです。やらなくて済むならそうしたい。
そう考えると、放っておきたかったのですが、今回はマイクロソフトの可能性に賭けておこうと思います。
設定さえきちんとすれば、情報を漏らさずに使えそうな気がしますし。
なお、スタンドアローンで運用中のPCは更新せずそのままです。
それではまた。

WORDPRESS メディアの追加ボタンが効かなくなる

2015年12月12日 土曜日

「プラグインのアップデートでサーバーが500エラーを出してしまい、数個手順を巻き戻して再構築する羽目になった悪夢」も冷めやらぬというのに。
いきなり「メディアを追加」ボタンが無反応に。
つまり画像がアップロードできない症状になりました。
仕方ないので500エラー覚悟の大博打でプラグインを全更新しましたところ、今のところ正常に稼働し始めました。
しかしその代わりに別のプラグインであるPHP Code Widgetが何らかのエラーを起こしページのレイアウトが壊れます。
アクセスカウンタの設置でPHPコードを設置するのに利用していただけだったので、回りくどいことをせずに新しいアクセスカウンタを設置し直しました。
あっちを治せばこっちが壊れる。WPは純粋に製品として見た場合は欠陥品かもしれません。
こちらとしてはWORDPRESSをアップデートしただけなのに、なぜかあちこちトラブルが発生したとしか思えないんですよね。
無料のサービスに文句を言うのはナンセンスかもしれませんが、無料なんだから欠陥品でも別にいいだろと言うのもナンセンスです。
当面、アップデートする気がなくなりました。
それではまた。
DSCF0148
画像は単なるテスト投稿です

WORDPRESS でメディアが追加できないトラブル

2015年12月5日 土曜日

WORDPRESS、アップデートして地獄を見る人が多いとは思いますが。

その大半はプラグインとの相性の問題が多いかと思います。

試行錯誤を含めてアップデートにより無駄な時間の浪費をする人も多いでしょう。私もその一人です。

ですからバージョンアップなどはサイト移転などの理由がない限りはやるべきではないと個人的には考えています。

しかし今回はサイト移転でバージョンアップしてのトラブル第一弾。

画像などのメディアファイルがアップロードできない問題です。

hamamatu 13.22.13[1]

画像は浜松の風景

 

といいつつ解決済ですが。

原因は実に根本的な設定変更の漏れでした。

 

http://ambergris.hateblo.jp/entry/2013/05/03/233459

データベースを移すときに、ファイルのアップロード先の指定が前のサーバのままになっていることがほとんどなので、WP管理画面から

設定>メディアの「ファイルアップロード」

を確認。

wp-content/uploads

がデフォルト。デフォルトに戻しただけでほぼ直る。

 

ここに気づくまでに2時間が経過しておりました。

そのような設定があったことすら忘れていましたし、前回わざわざデフォルトのフォルダをURLから指定したのかも忘れました。

そこでわざわざ旧サイトの.htaccessをリネームして旧サイトにアクセスし、確認したところ、確かにそのように設定してありました。

これは完全に当方のミスですね。

WORDPRESS、確実に進化していたようです。

それではまた。

サイト移転&WORDPRESSアップグレード

2015年11月28日 土曜日

今回より、
旧ドメイン
xn--mdkzb.jp
ハヤ.jp
から
新ドメイン
hayah.infoに移動しました。
旧サイトは2019年まで有効期限が残っているのでどうするべきか迷いますが、とにかく不具合がなくなるまでは残す予定です。

WordPressのダウングレード
でも触れましたがアップグレードをするとロクなことはない。無駄な作業が増えるし、お手上げになっても不可逆的な処理なので元に戻すのも大変。 しかしWORDPRESSも最近ではかなり成熟してきた様子でしたのでドメインの変更とともにアップグレードしてみました。

今回はサイトの引っ越しと、アップグレードを同時にやりましたから

旧WORDPRESSデーターベースバックアップ取得→旧サイト関連ファイルバックアップ→ドメイン取得→ドメイン設定→データベース作成(使用するMySQLのバージョンアップ)→旧バージョンWORDPRESSインストール→SQL編集→移転元ファイルアップロード→WORDPRESS一般設定変更→WORDPRESSアップグレード→.htaccessで旧サイトより301リダイレクト→GOOGLEウエブマスターツールでサイトの移動を登録

と、手順が多すぎて備忘録を割愛です。
ただ、ひとつ罠があったとすれば、プラグインのアップデートでサーバーが500エラーを出してしまい、数個手順を巻き戻して再構築する羽目になったことでしょう。
それさえなければ、合格ですね。しかし、プラグインの事までWORDPRESS本体の開発チームが知ったことではないでしょうから、仕方ないと言えます。もうプラグインは正常動作しているうちはアップグレード放置です。

しばらくこちらのドメインで様子見と言う事になります。それではまた。