‘大阪’ カテゴリーのアーカイブ

大阪アメ村で元祖アイスドッグを喰う

2014年11月1日 土曜日

IMG_3040
油で揚げたパンにソフトクリームをサンドしたパンがあるらしい。
IMG_3041
そういう噂を聞きアメ村へ
IMG_3042
怪しき一帯
IMG_3044
大阪には法の及ばない場所もあるといふ
IMG_3045
日本国でありながら警戒しながら進みます。
IMG_3046
それにしても、派手。
IMG_3047
派手です。
IMG_3048
たこ焼き屋のたこも回る。
IMG_3049
ああ、これですか。
IMG_3050
青春の味がしましたわ。
IMG_3051
IMG_3052
IMG_3053
IMG_3054
IMG_3055
IMG_3056
IMG_3058
IMG_3059
IMG_3061
IMG_3063
秋葉原チックなゾーン
IMG_3064
コスプレギャルが語尾に「ニャ?」をつけて話しかけて来ます。
IMG_3065
この店って・・・なんだろう・・・。
IMG_3066
あやしひワールドツアーの
IMG_3078
〆は高井田ラーメンです。
それではまた。

大阪南港ショッピングモールATC

2014年7月12日 土曜日

atc_1881
イベント・ショッピング・レストラン複合モール
atc_1882
その周囲は区画整理のおかげか環境が綺麗なところ。
住むとしたら最適です。
atc_1883
海が目の前です。
atc_1884
大阪で住むなら、この一帯がいいなあ。
atc_1885
人も少ないし、静かだし。
atc_1886
ちょっとお洒落。
atc_1887
atc_1888
船旅もできます。大昔にここから沖永良部まで行ったなあ。
atc_1889
atc_1890
atc_1891
atc_1892
atc_1893
atc_1894
atc_1895
この日は予想外に水が綺麗でした。
atc_1896
atc_1897
atc_1898
atc_1899
atc_1900
atc_1901
ニュートラム。
atc_1902
atc_1903
atc_1904
atc_1905
atc_1906
atc_1907
atc_1908
atc_1909
なんと言いますか。名古屋にも名古屋港にシートレインランドがあり、同じような状況ですよね。水族館があるだけ、まだ救われてますが。
ATCはイベントで集客しレストランとショッピングを活性化するつもりだったのかなあ。
それではまた。

アーバンライナー

2014年1月25日 土曜日

IMG_3239
ほほう。これがアーバンライナーですか。正確にはアーバンライナー・ネクスト。
なお、アーバンライナーに乗ること自体が初めてです。
IMG_3240
以前に「まるとく」を連呼するCMを見た気がします。
なお、大阪に近づく頃には女子高生がタバコを吸う光景を見る事が出来ました。
そういう若者は絶滅していたと思ったんですけどねえ。
面白い。
それではまた。

麺屋7.5Hz麺固めスープ濃い目

2014年1月3日 金曜日

menya7.5hz_1936
何度来たことか。この日で既に2連続目。
menya7.5hz_1937
これが名古屋にあったらなあ。
menya7.5hz_1938
今回はおにぎりを注文。
menya7.5hz_1939
この日は麺が柔らかかったので。
menya7.5hz_1940
次の日、固目に注文。ついでに濃い目に。お願いしました。
menya7.5hz_1957
色が違いますね。
menya7.5hz_1958
これが求めていた味です。
menya7.5hz_1959
スープの濃さは。
menya7.5hz_1960
簡単に言えば、海水浴でおぼれて海水を飲み込んだようなレベルですが。
menya7.5hz_1961
食べるとなぜかキモチイイのです。
ほとんど麻薬のような味。だから癖になる。
この日は、隣の席に、いかにも高井田ラーメンの常連らしき人が座りました。
中毒になりますねえ。それではまた。

大阪南港の駐車場

2013年11月16日 土曜日

parking_1856
大阪南港のATCショッピングモール等へ行かれる方。
parking_1857
とりあえず最安値と思しき駐車場を発見したのでメモがわりにご報告。
parking_1858
ミズノビルの脇
parking_1859
時間100円終日400円
parking_1860
なお土日は600円です
parking_1861
ATC公式が30分毎200円(2時間以降は30分毎150円)です。最大料金設定が休日はないようですが、※夏休み期間中 7/20(土)?9/1(日)までの土日祝は、駐車料金1日最大800円となってますので、それほどお得感はないかもしれませんね。
それではまた。