2011年12月 のアーカイブ

VIETNAM MARLBORO ベトナム製マールボロ

2011年12月23日 金曜日

vietnam_marlboro0199
クリスマスも近い先日、とある友人からベトナム外製のマルボロをもらいました。
vietnam_marlboro0200
見ようによってはベトナムの地図は日本のそれに似てますね。
vietnam_marlboro0201
これがマルボロ、1カートン。
vietnam_marlboro0206
見慣れないパッケージですね。
vietnam_marlboro0207
Made under authority of Phillip Morris Products S.A. Neuchat
vietnam_marlboro0203
そのお値段。
vietnam_marlboro0204
17USドル。今現在で1ドルが78円ですから1,326円。一箱133円といったところでしょうが、これが日本では440円。そういえば昔はこれぐらいの値段だったかもと思い起こしながら、書棚にある故・景山民夫氏の小説、「転がる石のように」を手にとってみました。
それではまた。

浜松駅イルミネーション

2011年12月16日 金曜日

hamamatu0149
すっかり寒くなりました。
hamamatu0148
イルミネーションの季節ですね。
hamamatu0147
浜松駅では立体的なイルミネーションが見られるようです。
それでは。

12月のヒマワリ

2011年12月10日 土曜日

himawari0245
東片端の交差点北西
himawari0246
12月も中旬にさしかかろうと言うこの時期に。
himawari0247
向日葵が咲いているのを発見しました。
himawari0249
枯葉と一緒に映っておりますが。これは間違いなく。本物のヒマワリ。
himawari0250
この日は日中で最高気温が9度です。
himawari0251
寒がりな私は夏が好きなのですが。
himawari0252
如何せん季節は初冬。
himawari0253
枯れ葉が舞い散る季節です。
himawari0254
それにしても良く成長しています。
himawari0255
この長い影は冬の正午。まるで日時計ですね。
himawari0258
国道41号線沿いにはイチョウとイロハモミジの街路樹が交互に植えられている区間があります。この季節は良い色の対比となり気持ちが良いです。
himawari0259
弊社の前にあるイロハモミジ。すっかり紅葉しております。
それでは。

名古屋骨董祭

2011年12月3日 土曜日

nagoyakottousai0209
全国の骨董業者が集うという名古屋骨董祭へ行ってきました。
nagoyakottousai0210
小学生のころから父(故人)の影響で大須骨董祭りにはよく見に行ったことがあります。
nagoyakottousai0211
当時は自身も古銭(骨董祭に出ている古銭は贋作が多い気がします)集めをやっておりましたが。値引きの駆け引きが祭りを通しての醍醐味であったと記憶しています。
nagoyakottousai0212
欧米では、年代の新しいものはジャンク、100年以上前のものをヴィンテージと定義しているようです。私もいくつかジャンクを所有しておりますので、機会があれば当ブログで紹介してみたいと思います。
それでは。