2012年6月 のアーカイブ

名古屋城のお堀

2012年6月28日 木曜日

DSC04435
静かな場所を求めて、名古屋城のお堀に辿り着きました。
DSC04436
最近では釣りをする人がそれほどいるとは思えませんが、子供時代はたくさんいましたねえ。
DSC04439
今は鳩や
DSC04482
鯉、
DSC04487
DSC04488
鴨、
DSC04496
DSC04497
最近見かけることが少なくなったスズメの憩いの場です。
DSC04498
DSC04499
DSC04500
DSC04501
DSC04502
それではまた。

お宝BOXの中身 その26 トミー タッピー

2012年6月23日 土曜日

retoro_toy_0556
トミー タッピー
retoro_toy_0558
今回は特に感想なしです。この手の玩具は未だに現役ですからね。
当時との違いはMADE IN JAPANがMADE IN CHINAになった事ぐらいでしょう。

東京おもちゃショー

2012年6月16日 土曜日

tokyo_toy_show04269
都内の移動用に今更ながらSUICAを購入しました。
tokyo_toy_show04270
小銭を出すのが面倒なことが多すぎますからねえ。
tokyo_toy_show04271
それにしても驚いたのは、山手線ホームは落下時に逃げ場がない構造なのですね。
tokyo_toy_show04272
なんとかならないものかと思いますが。
tokyo_toy_show04278
さて、
tokyo_toy_show04279
今回やってきたのは。
tokyo_toy_show04280
東京おもちゃショー
tokyo_toy_show04281
ギフトショーの4分の1程度の規模の展示会です。
tokyo_toy_show04282
探していたメーカー様は出展されておらず、
tokyo_toy_show04283
やや空振り気味でした。
tokyo_toy_show04285
tokyo_toy_show04286
tokyo_toy_show04287
tokyo_toy_show04288
tokyo_toy_show04289
正午には全て見学を終え、
tokyo_toy_show04291
とりあえず秋葉原へ。
tokyo_toy_show04294
えれぴょん?なんでしょうか。
tokyo_toy_show04295
船着場跡地という情報を聞いたことがありますが、今は喫煙者の憩いの場となっております。
tokyo_toy_show04296
秋葉原では有名な牛丼店。チェーン店の牛丼よりヘルシーながら、盛り付けが良い印象があります。気のせいか江戸っ子の「粋」のようなものが感じられました。
tokyo_toy_show04298
AKBという文字が躍っています。
tokyo_toy_show04301
こちらでケバブを食べました。
tokyo_toy_show04299
やはり盛り付けが良い印象があります。店員さんはおそらくトルコの方だとは思いますが、流暢な日本語で快くお返事を頂きました。
tokyo_toy_show04302
ラーメン380円と書かれた店がある裏路地を通りながら。
tokyo_toy_show04304
帰路へ。おっと、ここにもAKBと書かれております。
それではまた。

桃太郎神社

2012年6月9日 土曜日

momotaro_temle05119
犬山モンキーパークの裏手にある桃太郎神社
momotaro_temle05121
もうかれこれ、30年前から来ているのですが。
momotaro_temle05122
風景は変わりません。
momotaro_temle05123
危険な遊具が少なくなったのと。
momotaro_temle05125
サルのふれあい広場が廃止になったことぐらいですか。
momotaro_temle05131
momotaro_temle05136
momotaro_temle05137
momotaro_temle05138
momotaro_temle05176
このコンクリート人形を作った人は、まだご健在なのかと。
momotaro_temle05177
この鬼はB級スポット愛好家には有名ですから、この先、30年後には、重要文化財になるかもしれまね。
momotaro_temle05178
momotaro_temle05185
momotaro_temle05186
momotaro_temle05187
なぜ、化石化したのかと、子供時代に思いましたが、今でもその疑問は消えぬままです。
momotaro_temle05188
説明書きには、犬が鬼に対して取り返しのつかない残虐な行為を行ったとされております。
momotaro_temle05189
momotaro_temle05190
momotaro_temle05191
momotaro_temle05192
momotaro_temle05193
momotaro_temle05194
momotaro_temle05196
momotaro_temle05197
momotaro_temle05198
momotaro_temle05199
momotaro_temle05200
戦争の名残を展示してあるスペースがあり、一見の価値はありますね。
momotaro_temle05201
momotaro_temle05202
momotaro_temle05203
momotaro_temle05204
momotaro_temle05205
momotaro_temle05206
momotaro_temle05263
近くの川を、ライン川下りの観光船が通ります。
momotaro_temle05264
なぜか手を振って出迎えてしまいます。
momotaro_temle05266
相手も手を振ってくれました。
momotaro_temle05267
そんなのどかな休日。
momotaro_temle05268
桃太郎神社は癒される場所ですね。
それでは。

死のうは一定

2012年6月6日 水曜日

飼い猫のブンブンが亡くなりました。享年9歳。
過去に何匹も見送ってきたもののやはり辛いものがあります。
この日は、頭痛で眠れませんでした。
bunbunF0007
縁あって、我が家に来た頃のブンブンとユキ。黒くて小柄なほうがブンブンです。
bunbunF0018
当時の彼らは目も見えていない状態でした。
性格は極めて温厚、怒ったことも、爪を立てられたことも一度も御座いませんでした。
ブンブンも自分を猫であるとは認識していなかったでしょうし、私もペットではなく家族の一員と思っておりました。
bunbunF0019
もう片方はユキです。まだ健在ですが、最近の体調はあまり良くないようです。死のうは一定。互いに長生きしたいものです。
それでは。