六所神社(静岡県)

コロナの影響で外出自粛の中、必要必急な用事で外出したので立ち寄りました。
一年ぶりくらいでしょうかね。





全く縁起のいい土地ですよねえ。
白鳥の富士岩は平成29年に有形民俗文化財に指定されているようです。
その情報を得ただけでも立ち寄った甲斐がありました。
鳥居は明治34年3月建立とあり、少なくとも1901年頃にはここに神社があったのでしょう。
六所神社は他の地域にもありますが、看板の説明には8人の祭神と4つほどの社を700年ごろにまとめたのであろう記述があります。
和銅創立とのことで寛永13年(1639年)と元禄6年(1693年)に再建棟札履歴ありとのことです。
歴史自体は1200年越えですね。
一見するとなにげない神社に見えますが、相当な歴史のあるようで。拝んでおいてよかったと感じました。
それではまた。

コメントは受け付けていません。