夏の明治村4丁目

8月 14th, 2021

投稿をすっかり忘れていましたが、2020年夏に訪問した明治村をご紹介いたします。
愛知県は観光地に乏しいと思われがちですが、他県の方にどこを観光すべきかと問われたら例外なく明治村を推薦しております。
明治村とは日本各地の建築物の重要文化財を集めた博物館、唯一無二ともいえるコンセプトであり、年月とともにその価値が増す場所です。
広大な敷地面積と大量の展示物につき、1丁目から5丁目まで順に投稿していこうと思います。
今回は4丁目。

夏の明治村1丁目

8月 7th, 2021


投稿をすっかり忘れていましたが、2020年夏に訪問した明治村をご紹介いたします。
愛知県は観光地に乏しいと思われがちですが、他県の方にどこを観光すべきかと問われたら例外なく明治村を推薦しております。
明治村とは日本各地の建築物の重要文化財を集めた博物館、唯一無二ともいえるコンセプトであり、年月とともにその価値が増す場所です。
広大な敷地面積と大量の展示物につき、1丁目から5丁目まで順に投稿していこうと思います。
まずは1丁目から。

北名古屋市歴史民俗資料館(昭和日常博物館)その3

7月 31st, 2021

北名古屋市歴史民俗資料館(昭和日常博物館)
途中、わが家にも現存するラジオと同型のものを発見。
なぜか感慨深い。
最後に今にも動き出しそうな陸王バイクを見て資料館を後にしました。
それではまた。

北名古屋市歴史民俗資料館(昭和日常博物館)その2

7月 24th, 2021

北名古屋市歴史民俗資料館(昭和日常博物館)
レンタルボックスのような陳列ゾーンは1点1点見ていると相当に時間がかかります。
これを分別分類する作業は大変だったであろうと思いました。
まだ次回に続きます。

北名古屋市歴史民俗資料館(昭和日常博物館)その1

7月 17th, 2021

北名古屋市歴史民俗資料館(昭和日常博物館)
とにかく展示物が多く、そのせいか下駄箱、あるいは上野界隈にあるようなレンタルボックスのような陳列です。
日本の製造業が元気だったころの遺物を大量に展示。しかし、おそらくは全ては展示しきれずストックされたりしていそうな感じです。
写真が大量だったので3部に分けて投稿いたします。